Back温故知新
松本民芸家具ロゴ
芹澤ケイ介右:芹澤ケイ介が池田三四郎に宛てた手紙と葉書 右:芹澤ケイ介が池田三四郎に宛てた手紙と葉書

芹澤ケイ介(1895〜1984)

染色作家。「型絵染」の重要無形文化財保持者(人間国宝)。昭和2年、朝鮮への旅の途上、船中にて柳宗悦の論文に感動して生涯の一転機となる。沖縄の紅型に注目し確立させた「型染絵」による作品により、昭和31年に重要無形文化財保持者に認定された。また、数多くの本の装幀も手掛け、昭和41年に出版された池田三四郎著初版『松本民芸家具』は芹澤氏の装幀による。松本民芸家具に対しては数多くの家具図案をまとめた『家具図集』を寄贈されるなど助力を惜しまなかった。現在の松本民芸家具のロゴは芹澤氏のデザインである。


芹澤ケイ介のスケッチ
芹澤ケイ介のテーブル注文スケッチ

芹澤ケイ介が池田三四郎に宛てた葉書 芹澤ケイ介からの葉書1芹澤ケイ介からの葉書2

柳宗悦 バーナード・リーチ 芹澤ケイ介 河井寛次郎 濱田庄司 安川慶一 棟方志功 梅原龍三郎